Jazzyなおくさま

約30年棒に振ってきた人生ですが、とにかく行動するので生暖かく見守って欲しいブログ。ADHDとかHSPの傾向はあるよ。

塗り絵に手を出すぞ


中村佑介さんの塗り絵本、無印良品の色鉛筆を購入しました〜ヽ('∀'*)ノ

色鉛筆は筒入りで使いづらいので、グループ毎に分けましたが…果たしてこれで使いやすくなるのかは…謎。



* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … *



中学生、高校生の頃は若干お絵描きが好きでした。たまに思い出しては描きたくなります。



ただ、下手なのです(ノД`)自分のイラストのセンスのなさに絶望を繰り返し、辛抱強く描き続ける気力がなかったので、当然上手くはならなかったんですよね〜。



ただ、余生の楽しみとして…多少ゎ描けるようになりたいなって…ょしだ…ずっと…ぉもってた…( ; ω ; )



そこで、またうんざりして挫折する可能性を考えて、最大限ラクにイラストに触れることを続けられそうな手段を考えました。


・模写(線画練習)

・塗り絵(カラー練習)


少し前にあった塗り絵ブーム、今も根強く続いてますよね。マンガ系のイラストのものはないかな?と思って見つけたのが中村佑介さんの『COLOR ME』でした。



巻末のメイキングがなかなか詳しかったのが嬉しいです。



現在、画材は持ってないので、無印の60色ある色鉛筆を購入。



本当は、プロ御用達のポリクロモスが欲しいのですが、いきなり手を出すのはリスクが高いのでやめときました。



安価な色鉛筆の品質は似たり寄ったりのようですから、コスパと色の数を重視です。



模写もやろうと思ってます。
小学生のころ少しやってましたが、線を描く練習、習慣づけという意味では効果が感じられるので。



果たして模写練習でイラストが上達するのか?ということについては、こちらの絵描きさんのブログでわかりやすく解説されています。ためになるので、イラスト初心者さん必見です。



さて、準備を整えたのは良いのですが、あとは趣味する時間を作ることですね。正直、時間管理するのが先だったなとは思っている( ´Д` )