読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jazzyなおくさま

約30年棒に振ってきた人生ですが、とにかく行動するので生暖かく見守って欲しいブログ。ADHDとかHSPの傾向はあるよ。

おまえは今まで積んだ本の冊数をおぼえているのか?


おぼえてなかった…!!



どうも、よしだです。




本棚サービスで積み本を整理してみたら、病的な数になっており、我ながらどん引きしていました。



かるく300冊超えしてたのに、自覚まったくなしですよ。



ぃみゎかんなぃ…



もぅマヂ無理…



どうやらマヂ病みレベルだったようです。



読み終わるまでに数年単位で時間がかかる気がしてきました。



さて、このように積ん読をこじらせてしまった場合はどうしたら良いのでしょうか?



まず、開いてみて読む気が起きなかったり、今の自分に役立たなさそうだと感じた本とは決別したほうが良さそうです。



いつか読むかも、もったいないという気持ちより、興味を持って楽しく読めるかを優先してみます。



そして、問題なのは読書の習慣化。



今まで読む習慣が作れていなかったので、いきなり毎日読むことができるのかどうかも怪しいところですね。



私はクズなので、楽しくてラクに成果を得られることでなければ続きません。



そこで、できるだけ簡単な自分ルールを決めることにします。



猫舌の積ん読攻略ルール(仮)

  • 夜以外の決まった時間に読む
  • カフェめぐりしながら読む
  • 全体の内容と感想を書き、ブログにアップする。(書けなかったら無理しない)



読書は頭を使うので、家で、ましてや疲れてる夜なんかに読むと確実に続きません。



カフェなどの、多少緊張感がありつつ落ち着いて読める場所を、お金をかけて押さえてしまった方が有効に使えます。もったいない心理も働きますし。



書評は、読書した内容のアウトプットが目的。
読んでも理解しきれないものは忘れてしまうので、それを防ぐ為にブックレビューを書いてみます。



…なんて、頑張って考えてみたけど続くかなー(o_o)



うるせーなあ〜〜〜〜〜



やってみろ!!!



※ちなみに、ジョジョの奇妙な冒険の文庫版50冊も含まれてます。



最後まで閲覧頂きありがとうございました♪



カフェ探してくるやで!≡( ⊂ ˆωˆ )⊃